2015年10月31日土曜日

ヘッドフォンアンプ,自作してみました(その2:音源比較)






デジタルピアノの録音の音質改善をめざして,

ヘッドフォンアンプをキットで作ってみました.




リンク:

ヘッドフォンアンプ,自作してみました(その1)
 (製作の様子)


ヘッドフォンアンプ,自作してみました(その3)
 (結果と考察)



アンプの効果を試したいと思います.



構成X

ピアノ ⇔ ICレコーダ



構成Y

ピアノ ⇔ アンプ ⇔ ICレコーダ






で,X・Yで同じ音源を

ICレコーダで録音してみました.






ピアノ内蔵のアレ♡.

みなさん,使っていますよね!





音源A,音源Bが続けて,流れます.

音源:A・Bが

録音構成:X・Yのどちらか,分かりますか?





それでは比較ください・・・.







アンプ有無で音源比較
























石は投げつけないでください・・・.










気を取り直して,行きましょう.




私の演奏を録音してみました.

ピアノに録音→再生で,

上の音源と同様にX・Y両方で

ICレコーダに録音してみました.





それでは,お聞きください.

























なつかしいですね.

「こぎつね」.





ピアノ1年目に練習していた曲です.

当時はたしか,2週間くらいかかった気がします.

今は,5分くらいの練習で

弾けました(笑).











本格的に石を拾いにいくのは,

やめてください.









最後,これだけは真面目です.



安心して,比較ください.



ピアノに内蔵している曲です.
















びこちゃん・・・.

私の耳では,わからないよ( ;´Д`)







A・Bどちらの音がいいですか?




2015年10月30日金曜日

「進歩」(ブルグミュラー),演奏しました.






すぐ弾けるようになると思っておりました.



右,左で1オクターブ上がっていくところが

1つのポイントだと思いますが,

今年(2015年),2−3月に

ウィンナーマーチ(チェルニー)で

出会っていたためです.



ウィンナーマーチ(チェルニー)



進歩

指番号,一緒ですね.

ですが,「進歩」で,なかなか左右で音が,

そろわなかったです.




うーん.おかしい.

もどって,ウィンナーマーチの演奏を

聞き直してみました.





全く,そろっていない・・・.
恥ずかしいですなぁ.





気を取り直して,

このパッセージ,

練習し直しました.




しつこく弾いていれば,そのうち,そろうだろうと

思っていましたが,そうでもない.




なので,状況を整理.

・指くぐりが左右でタイミングが違う

・左手がくぐるところでタイミングずれが
 起こっていると思っていた.

・実は右手の方が難しく,
 右手で,ずれを起こしていた.



いろいろ,弾き方を変えながら,

やってみました.

効果がありそうだったのは,

・指を少し立て気味.

・コンパクトに動くイメージ.
(何,言っているか,分からないですよね.自分用メモです.)


最終的にレガートを強く意識したら,

なぜか,そろいました.





あとは,ピース又吉水切り

イメージを膨らませて・・・(!?).






今日も長くて,すみません.

それでは,お聞きください.

「進歩」.


あやしいアンプ1号機,使いました.)





ピアノ3年目.
繰り返しは(たぶん)省略.






(追記)

ブルグミュラー難易度表を作りました.






その他のブルグミュラー演奏動画もよければどうぞ.



今日の音符読み:49秒

2015年10月24日土曜日

ヘッドフォンアンプ,自作してみました(その1)






現在,ピアノ演奏の録音は,





デジタルピアノ(ヘッドフォン端子)

ICレコーダ(マイク端子)



でやっていますが,





デジタルピアノ(ヘッドフォン端子)

ヘッドフォンアンプ

ICレコーダ(マイク端子)




と,アンプをはさむと,

音がよくなるかもしれないとの,

話でしたので,


(参考)
電子ピアノの録音環境」(びこさんより)



アンプの購入を検討しておりました.



ですが,高いですね.

あと,アンプと聞くと,

買うというより,作るイメージでしたので,

回路を調べてみました.





うーん.めんどい.






中間を取って,キットで作ることにしてみました.


LHPA-DIA_BUFFER-KIT」にしてみました.
(マルツオンラインです.)


その他,買った部品は,

「ヘッドホンアンプキット(LHPA-DIA_BUFFER-KIT)の作り方 その1」

に書いてあるものと,ケース(MXA2-8-12SS:タカチ).

全部で,¥6,489でした.





キットなので,特に苦労はしません.

基板を組み立てた後,

電源ショートの確認だけして,電源オン.




で,入出力のチェック.

5kHzのサイン波を入れてみました.

大丈夫でしょう.

(写真,取り忘れました.)





チェックが終わったら,

ケースに組み込んで,完成です.









ケースは,ひとデザインしてみました.








おじさん,このみさんリスペクトじゃないですか.







このみさんといえば・・・,






















!?!?!?!?!?!?!?








もう,分かりますかね.

ほとんど答えですし.










それでは,ご覧ください.

あやしいおじさんプロデュース,

「あやしいアンプ」.

(通報しないでください.)










ん!? 

















もう分かりましたね.














近すぎ!?













こんな感じです.


電源を入れると,穴のところが光ります.









裏側.

裏返すと,普通ですね.










入出力.


電源入力の反対側に3.5mmのプラグをさします.








デザインについてですが,

実はモル作さんイメージの

「超絶アンプ」が先に思いついたんですよね.




どんなデザインかは

詳しくは書きません.

(わかりますよね.)




LEDで「超絶」を

表現するのはちょっと,大変そうでした.




♡デザインは娘も喜ぶかなぁと

思っておりましたが,

反応がイマイチ.

超絶アンプのデザインを話したら,

少し,興奮しておりました.






うーん.

育て方,ミスってる感ありますかね・・・.






もの作りの楽しさは

伝わりましたでしょうか!?

LEDまわりは少し大変でしたが,

楽しく作ることができました.






実際,デジタルピアノにつないで,

音をチェックしてみました.

長くなりましたので,

これについては次回・・・.





リンク:

ヘッドフォンアンプ,自作してみました(その2)
  (アンプ有無で音源の比較)

ヘッドフォンアンプ,自作してみました(その3)
  (結果と考察)



今日の音符読み:50秒

2015年10月22日木曜日

「清い流れ」(ブルグミュラー),練習始めました.




秋も深まってまいりましたなぁ.




おとといから,

「清い流れ」(ブルグミュラー)

を練習し始めました.

7番目ですね.




お手本も聞いてみました.

この曲も速いんですね.

少し弾いてみた感想ですが,

もう少し遅い方が

きれいっぽいなぁと思っております.



曲は覚えやすいと思います.

前半の左手はソとレしかないし.

後半も難しくはなさそうでした.





問題は・・・,



弾いていて,眠くなりました.

自分で弾いて癒し効果なんですかね.

昨日,ゆっくりメトロノームしたら,

安眠効果.



ですが,簡単そうなわりに,

きれいな曲なので,いいですね!

滑らかに弾きたいなぁ.



simile:「前と同じように」ですか.

言葉も,ひとつひとつ,

覚えていこうと思います.







2015年10月20日火曜日

「子供の集会」(ブルグミュラー),演奏しました.



ギリギリOKとしました.

自分に甘いっすね.


6度のレガート


レガート無視の誘惑とかありました.

ピアノ教材閻魔帳より.
以下,引用.
右手の6度、初版(ウイーン)には最初51とあるだけで後は一切何もない、つまりこの段階では各版に後に付け加えられたスラー、あるいは52やら41やらの指は不可能であることをブルグミュラー自身が承知していたからであると思われる。 当然ここは全て51で、ノンレガートになる(バトラーがそうしているようである。カワイは指使いだけそうしている)。

全部,5と1の指で弾けば・・・

最終的には指番号は楽譜どおりでやってみましたが,つながってる感は,あまりありません.

再び,貼っておきます.6度の重音のスラー.

今の実力ということです.

アラベスクを弾いたときに,「左手の速い動きは記憶にない」のようなことを書きましたが,よく考えたら,出会っておりました.




マリオネット(ローデ)
2015年2月,ピアノ2年目.

30秒-37秒くらいのところと1分-1分7秒くらいのところ.左手のみ部分的にアラベスクに似てますよね.

だいぶ,あやしい演奏ですが,このときよりは,アラベスクのときの方が左手,改善していると思います.

つまり何が言いたいかというと・・・復習が大事ということで,「重音のレガート」もとりあえずはあやしい演奏ですが半年とか1年後にはよくなっていることを期待しております.


(ここまで長い,いいわけ.)



それでは,お聞きください.

ブルグミュラーさんで「子供の集会」



ピアノ3年目.
繰り返しは省略.
何回か,はじめのところでこけたので腕まくりしました.気合いを入れているようで面白かったので切り取っておりません.

(追記)

ブルグミュラー難易度表を作りました.


その他のブルグミュラー演奏動画もよければどうぞ.

2015年10月10日土曜日

「進歩」(ブルクミュラー),練習し始めました.






数日前から,「進歩」(ブルクミュラー)を練習し始めました.


「子供の集会」,「進歩」の2曲体制です.「子供の集会」はあれです.そのうち,弾けるようになると思います.少し,改善しました.





「進歩」は現在,譜読みLv5くらいですかね.
(何度も止まりながらも,最後まで弾いております.)

さきほど,お手本を聞いてみました.

速いっすね!

今回も,無理せず自分が快適だと思うスピードで弾いてみようと思います.

後半部が今のところ,少し覚えにくいです.

少し,難しく感じたあたり.

難しくは見えなかったので最初から両手でやっておりましたが一度,分けてやってみようと思います.

あと,"D.C al Fine"・・・.

演奏,終わりだと思って見てたら再び,弾き出してびっくりでした.繰り返しなんですね.お手本,聞いてよかったです.変な終わり方の演奏動画を投稿するところでした.

そんなこんなで,失礼します.




(追記)

◯んぽを演奏しました.




2015年10月8日木曜日

「無邪気」(ブルクミュラー),演奏しました.







ブルクミュラー25の4番目(子供の集い)と

5番目(無邪気)を練習しております.




「子供の集い」は難しいです!




5番目の「無邪気」のほうが先に

弾けるようになりましたので,

録音してみました.





後半の,たびたび登場する,スタッカートは

指の跳ね上げ遊びで楽しみました.

「本気でラジオ体操を弾いてみた」の

お兄さんがお手本です.



私は顔の高さくらいだったと思います.

まだまだですね.







派手なアクション





撮影時は普通です.





そんなこんなで・・・,

お聞きください.

「無邪気」.




(追記)

一部,間違いがあったため,

演奏動画を差し替えました.






ピアノ3年目.







ピアノ練習の記録(今まで弾いた曲たち)


(追記)

ブルグミュラー難易度表を作りました.






その他のブルグミュラー演奏動画もよければどうぞ.



今日の音符読み:43秒

2015年10月3日土曜日

ピアノの挫折が多い話について.








ピアノの挫折の話は,よく聞きますよね.

たとえば,




「弾く気がなくなる」(ピアノろまんさんより.)

引用.

「色々弾けるようになるのが楽しみです!」と期待に胸を膨らませてピアノを始められる大人の方。でもその言葉を聞くと私は少し複雑になります。
そうおっしゃっていた方が何年か経ったとき「やっても弾けなくて」「練習する気がなくなってきて」「やっぱり子供の頃からずっとやってないと無理ですね」といったネガティヴ発言をたくさんするようになります。






リンクは貼りませんが,別のブログで,「たくさんのピアノ初心者が生まれては,消えを繰り返してる」の記事も読みました.





少々,ビビっておりました.





飽きがこないように,うまくなりたいと思いますよね.






で,このことに関して,最近,うれしい記事を読みました.



(リンクが切れていましたのでリンク削除しましたが,書いてあったのは「片手づつゆっくり→合わせてゆっくり→スピードアップ」という内容でした.)



ピアノ,とても上手ですよね.

素敵女子だなぁ.

お弁当,おいしそうだし.






「ピアノがうまい人はどうやって,新しい曲を弾けるようになるのか?」っていうのは,初心者にとって,謎だったんですが,いたって,普通.初心者と同じ方法で練習していることが分かりました.






片手づつ,ゆっくり→

だんだん速く→

両手ゆっくり→

完成

です.


2つ,引用.

「地道な練習が大切です(๑•̀ㅁ•́ฅ✧」

ゆっくり弾けなきゃ早く弾ける訳がない!!

わたしのモットーです。笑

以上偉そうで 恐れの多いブログでした(笑)




とのこと.



「楽譜を先生に見せたら,すぐに弾いてくれて,びっくりした」のような話もよく聞いていましたが,自分の今のままの練習を続けていても,こんなことに,ならないと思っておりました.





先生のような特殊能力は身に付かなくてもいいので,(ぼやっとしたイメージですが,)上手くなりたいなぁと思っておりましたところで,このみ♡さんの投稿.




つまり,今のままのやり方を続けていれば,「いつか,素敵な演奏ができるようになるのではないか.」という,気持ちになれました.




ただし,もう一度,

ピアノろまんさんに,登場いただきましょう.

「1年単位でしか上達しない」


以下,引用.
以前からピアノは年単位でしか上達しない、と言って来ました。年単位でしか結果は見えないと言って来ました。

だと思うので,地道に行きたいなぁと,思いました.




このみさんも(休んでいる期間があるかもしれませんが,)20年続けているようなので,私の場合は,60歳かなぁ.


地道に・・・地道に・・・.





ピアノの先輩方の話はいつも,参考になります.ありがとうございます.




(追記)

初心者だから気づくかもしれない初心者のための練習方法や弾き方のコツをまとめています.

よければどうぞ.

練習が楽しくなる・・・かもしれない.




2017.11.29
(追記2)

挫折というか練習に飽きることもあるでしょうか?現在ピアノ5年目ですが,全く飽きない.性格によるところも大きいかもしれませんが,私の場合・・・(よくある意見かもしれませんが)


  1. 簡単で短い曲を弾く
  2. 動画は必ず撮る


ようにしています.

短い曲を次々に譜読みを進める感じです.動画撮影(録音)も練習のモチベーションになります.

目標が低いのがいいのでしょうか.
3年目くらいだったと思いますが,「プロ初心者」を目指し始めました.初心者向けの曲は大抵弾いているおっさんを目指しております.これでもなかなか,楽しいです.


今日の音符読み:51秒

こちらも毎日,続けております.