2016年10月5日水曜日

ブルグミュラーあやしい難易度表




ブルグミュラー25を全部弾きましたので,

独自の難易度表を作ってみました.



表の見方

曲名: 私の演奏動画にリンク
期間: 練習開始から動画投稿までの期間[日]
譜読みLv: 譜読みの難しさ
仕上げLv: 譜読み以降の難しさ
閻魔帳Lv: あるピアニストの一生 ピアノ教材研究のLv

では,ご覧ください.

No曲名 期間譜読みLv仕上げLv閻魔帳Lv
1素直な心 31666
2アラベスク 8676
3牧歌 8666
4子供の集会 27697
5無邪気 15666
6進歩 23777
7清い流れ 16677
8優美 16677
9狩猟 19798
10やさしい花 2577(10)7
11せきれい 319118
12さようなら 34799
13なぐさめ 28779
14スティリアの女 25999
15バラード 36888
16小さな嘆き 30778
17おしゃべり 33799
18心配 34788
19アヴェマリア 171169
20タランテラ 419109
21天使の声 48899
22舟歌 361288
23帰途 9681010
24つばめ 488910
25貴婦人の乗馬 40101010

いくつか補足説明です.

1.素直な心
1週間くらいで仕上がったと思って演奏を投稿しましたが, あまりの出来の悪さにだんだん恥ずかしくなり,撮り直したため期間が31日となっています.すぐ恥ずかしくなっていれば10日くらいです(笑)

4.子供の集会
スラーがつながらないです.5度のほうが特に難しかった印象ですし,今もちゃんと弾けない・・・.

10.やさしい花
全体的に簡単なのですが,私は装飾音が弾けないことに気づきました.装飾音以外は1週間くらいで仕上がりましたが,装飾音だけその後も弾き続けました.なので,かっこ書きは装飾音の難易度です.10をつけるのは私だけだと思います.

11.せきれい
むずいっす( ;´Д`)
なんと表現したらいいかは分かりません.この曲が弾けなくてピアノをやめた人がたくさんいるんじゃないかと想像しています.適当に仕上げて,次に行ったため練習期間はあまり長くないものの最高の11をつけました.

19.アヴェマリア
こちらは逆に閻魔帳レベルよりだいぶ低い難易度だと思います.
#が多くて譜読みはしにくかったですが,読んでしまえば簡単なような気がします.

23.帰途
1ヶ月半くらいのときに一度録音,以前だったらOKレベルまで弾けていたと思いますが,一番好きな曲でしたので,さらに1ヶ月ちょっと練習しました.なので一番長いです.




全体的に練習期間と付けた難易度がマッチしていないように思います.閻魔帳レベルと練習期間には相関がありそうですので,閻魔帳のレベルのつけ方はやはり信頼できそうです.

「あやしいレベル-期間」と「閻魔帳レベル-期間」の2つについてエクセルで散布図を書いた後,線形近似で,R^2というのを出してみました(笑)

なんとなく恥ずかしいので,のせません.


自分の演奏を見直しましたが,鍵盤をたたくような動きが気になりました.雑ですなぁ.そのうち直します.


今日の音符読み:43秒

6 件のコメント:

  1. おぉ!これかなり楽しみにしてたんです( ゚д゚ )
    こうやってみると閻魔帳かなり信頼度高いんですね~

    おじさんは得意不得意があんまり無さそうだったので、特にこの表の難易度の精度が高そうな気がします
    こうしてみると、やっぱり後半はいると一曲仕上げるのにかなり時間かかってるんですね~
    イメージ的には、おじさんはもっと軌間短いイメージでした

    個人的には、この期間の方が特に貴重なデータだと思います!

    返信削除
    返信
    1. 後半は復習時間がだんだん長くなっていったのと,しょぼい演奏は恥ずかしいと思い始めたのも原因としてはありますが,やはり時間はかかりました.

      期間は記録していてよかったです!

      削除
  2. おぉ、この記事、いま気づきました( ;´Д`)
    面白いですねこれ。

    やっぱ、子供の集会とせきれいは、難関ですよね。
    やさしい花の装飾音は、確かに唐突に別の次元のテクが入ってる感じしました。

    返信削除
    返信
    1. 先週くらいに公開しました( ;´Д`)
      10月に書き始めて,一度テストのためにアップしてすぐ下書きに戻すということをやったら,10月5日の記事のまま奥深くに眠ってしまいました.
      力作だったんですが(たぶん私のブログ史上一番,時間がかかりました),ブログ村にも記事でないし,誰も見てくれないのではと思っていましたが,びこさんとモルさんに読んでもらったので満足です(笑)

      子供の集会は前半ではちょっと難しいと思いました.中盤にでてきたらそれほどのインパクトはなかったと思います.

      モルさんも装飾音は苦労したんでしたっけ.
      しつこく練習しすぎて,手が痛くなったのを覚えています.
      なので10にしました(笑)

      あと,思い出したんですが,アヴェマリアは「ペダル踏みっぱなし手はポンポン奏法」だと簡単でしたが,ちゃんと弾くには6ではないですね.8か9くらいかなぁ.

      削除
  3. こんな記事見たことないと思ったら、やはり最近の記事だったんですね。気が付いて良かった!とても興味深く面白い記事ですね!!

    子供の集会は、最初に難しいと感じた曲でしたが、それより、個人的には、清い流れがダメでダメでしょうがなかったです。
    せきれいは、挫折した人の話、以前に目にしたことがありましたが、個人的には最初とまどうものの、慣れたら楽しかった。

    ブルグ25で、得意不得意がかなり分かるかもしれません。
    僕の場合は、いかにも左利きの人の感覚になってしまうと思います。(清い流れの右手に苦戦し、ポリフォニックなせきれいは弾きやすくなったという。)

    おじさんは、あまり得意不得意がない印象なので、閻魔帳のデータにより近いのかもしれないですね。

    閻魔帳のデータはかなり信頼度高いと思うのです。比較すると自分の特性が見えてくるからです。

    返信削除
    返信
    1. お!
      見つけてもらいましたか!うれしいです!

      右利きと左利きで違う結果になりそうですね.
      ブルグミュラーにかぎらず,初心者向けの曲は右手が複雑,左手は単純なことが多いと思います.清い流れも左手が単純でしたので,右利きには助かりました(笑)

      せきれいは総合的なピアノ力を試されてる感があって苦労しました.おっしゃる通り,ポリフォニックなところも初心者には厳しく・・・(笑)

      たしかに好き嫌いはあまりなく,とにかく楽譜を買ったら全部弾くということをやっているのは上達するうえで,ある面ではいいことかもしれないなぁと思っています.
      おっさんなので,人生において弾ける曲数は限られてるんですが(笑)
      70歳になっても初心者向けの曲を弾き続けるんじゃないかと思っています.

      削除