2016年11月23日水曜日

ル・クーペさんのAを弾きました.




早速,弾いてみました.ル・クーペさんのピアノのアルファベット.1曲目(A)


A,演奏動画



 F.Le Couppey, Op.17-1



Aの感想


予備練習はスケールの練習ですね.♩=120で弾きました.


Aは指定速度は2分音符で84ですが,たぶん60くらいで弾いていると思います.途中,遅くなっているところはわざとです.どうざんしょ.

最後,和音を押して終わるんですが,押すところを探してるところがチャームポイントとなっております.かわいいおじさんをお楽しみください.


最後のところの休符.

迷ってはいますが,休符の長さは合っている・・・かな?




その他のル・クーペ,ピアノのアルファベット動画もよければどうぞ.


2016年11月20日日曜日

ピアノプロ初心者への道:ル・クーペ,ピアノのアルファベット始めました




題の件,

何度も言っているかもしれませんが,

プロ初心者を目指しております.

(初心者向けの曲集はたいてい弾いているおじさんを目指しております.)



ということで,

ル・クーペさんの「ピアノの練習ABC」

を買ってみました.

Le Couppey Op.17




うん子さんの旦那さんやモルさんの演奏を聞いて弾きたくなりました.



たとえば,モルさんのL


かっこいい( ;´Д`)


早速,Aから練習しております.


Aはスケールの練習ですね.

スケール弾けてないですね・・・.

(♩=120です)

しつこく練習してみます.



しかし,ル・クーペさん美しいですなぁ.

以下,引用.
ところが数年前、非常にまじめなタイプの生徒さんがいて、
きちんと音を正確に読んで強弱もつけるけれど、
フレーズを歌うことはあまり得意ではない様子でした。
テキストも進んで中級に上がるとき、私は
「このままツェルニーを弾いたらよけいに真面目そう~に
弾いてしまうかなぁ?」と思い、ツェルニーではなくあえて
『ピアノのアルファベット』を渡すことにしました。
するとその生徒さんは、始めてわずか1曲目で
(実は『ピアノのアルファベット』の1曲目はほとんど
音階練習がメインの曲なのですが)
私が隣でその音階的メロディと歌うのと一緒に、
ごく自然にクレッシェンドして盛り上げ、
フレーズを作ったのです! 
その瞬間は目からウロコでした。
ル・クーペは音階でできたメロディーさえ、
歌い込みやすいように作ってあったのです。

「ピアノのアルファベット(ABC)」より.




そんなこんなで,きれいなおじさんを目指していきたいと思います.



(追記)

Aの演奏動画を投稿しました.


 今日の音符読み:48秒

2016年11月19日土曜日

ツェルニー100番の8曲目,弾きました.



ちょっと,久しぶりですかね.

ツェルニーさん.

8曲目を弾きました.



・・・




あれっす.

大竹さんの誕生祝い!!!




最近は,けもさんを見習って,

どんな曲に対してもセクシーさを求めております.

(できているかは別の問題です.)




ということで,

 大竹さんを想いながら,演奏いたしました.



 では.




Czerny op.139  #8


夕方に録音しましたので,

光の当たり方はセクシーでしょうか(笑)

思いだけは届いて欲しい!笑









 今日の音符読み:53秒

2016年11月14日月曜日

「野うさぎのラグタイム」(エリック・バウムガートナー),途中の感想.




楽しいですなぁ( ;´Д`)

野うさぎのラグタイム.

娘も少し曲を覚えて,

「チャ〜ラララッ!ニャ〜ガ,ニャンニャンニャン.」 と,歌っています.



1ヶ月弱ですが途中まで録音してみました.

5ページ中3ページです.

完成度は低いです.

楽しさだけ,お伝えできれば( ;´Д`)




やはり,難しいですよ.

あと1ヶ月くらいで弾けますかね.



(追記)
演奏動画を投稿しました.




 今日の音符読み:44秒