2017年3月6日月曜日

2017年,山スキー6回目.





小回り好きなスキーヤー,

あやしいおじさんでございます.

こんにちは.




日曜は2人で山スキー.

1,000mちょっとくらいの山ですかね.



先週は札幌市内も気温も上がり
(7,8℃くらいの日もあったかな?),

雪質には期待しておりませんでした.






しかし,登ってみると,

軽いパウダーではありませんでしが,

雪質は「パウダー」と呼んでいいレベルだった思います.

気持ちよく滑ることができました.




登り返して2本です.




それでは,ご覧ください.

大きな斜面を小さく滑るおじさん.



2017.3.5




最初に滑っているのが私です.


下手ではないと思いますが,

スケールはあいかわらず小さいですね.

人に見せる滑りではないように思います.




ですが,小回りして雪をかぶった方が

滑っていて気持ちいいんですよね.

ふわふわするし.

アマチュアなので気持ち良さ優先ということで.





しかし,滑り出しが急でした.



おしりがセクシー?

えっちぼんさんの1本目ですが,

斜度の急さは伝わるだろうか・・・.




ちょっと怖さもありましたが,

そこは得意(笑)の小回りで問題なしでした( ;´Д`)



スキーカテゴリもよければどうぞ.



今日の音符読み:42秒

2 件のコメント:

  1. 確かに出だしかなり小回りでしたねw
    でも、急斜面ではターンが浅い方が積雪への刺激が弱くて雪崩が起きづらいという説もあります。
    コンディションに合わせて安全にまろやかに滑りましょうw

    返信削除
    返信
    1. おつかれさまでした!

      あ.それ,聞いたことあります.
      理想的には直滑降で滑り出しですかねw

      削除