2017年3月16日木曜日

【観る将】第66回NHK杯。佐藤康光 九段 - 佐藤天彦 名人(2017.3.12)





NHK杯将棋トーナメント準決勝.

佐藤九段 - 佐藤名人の感想です.

佐藤さん対決ですね( ;´Д`)


解説は屋敷九段.






将棋ファンであれば,

天彦さんと康光さんを区別せず,

「佐藤さんが・・・」と

書いてもどちらかわかるはずです.




あえて,区別しません.




先手,佐藤さん.

後手,佐藤さん.




戦型は

先手佐藤さん,角頭歩戦法からダイレクト向かい飛車+穴熊.

後手佐藤さん,居飛車+銀冠.



3手目から独特.佐藤さん.



3手目



佐藤さん,受けも力強いですなぁ.


39手目.▲5三金.


4七角成の受けは4八にいた金を5三へ.

さらにその金がどんどん前へ.


65手目.▲6四金.


中終盤の長い将棋でした.

お互い自陣に駒を埋めていく展開.



114手目の局面.



佐藤さん陣は桂馬と香車も守りに( ;´Д`)



その後長い攻防のすえ,

佐藤さんが佐藤さんの4四の桂馬を馬で抜き,

攻めを切らせました.

ここで,佐藤さんがっくり.




佐藤さんは佐藤さん玉に必至をかけ,

佐藤さん玉には詰みがないので,

佐藤さんの勝ちでした.



最終局面.



棋譜.


佐藤さん強かったな〜.

来週も別の佐藤さんの対局があります.



66回のトーナメント,他の対局の感想.




0 件のコメント:

コメントを投稿