2017年5月7日日曜日

ツェルニー100番の15曲目,弾きました.




題の通り,15曲目を弾きました.

なかなか苦労しました.

ブルグミュラーのせきれいを思い出させる構成.

つまり,アルペジオ(というのか?)がちょっとづつ変化するタイプ.






あと,三連符もなかなか難しいですよね.

付点四分音符との組み合わせもありましたし.


四分音符の長さを100とすると,

付点四分音符150.



三連符は33づつなので,5個目(133)と6個目(166)の間に右手の八分音符を入れる( ;´Д`)



書くだけで混乱しそうです.






適当に弾いたら,なんとなく合っていたようです.






MIDIファイルをGaragebandで開いてみたのが上の図.

太い赤線が1小節の区切り.

まあまあいいところ・・・?




前置きが長くなりましたね.

お聞きください.


Czerny Op.139-15


遅すぎるかもしれませんね.


完成度は・・・100%満足ではありませんが,こんなもんかなぁ.











今日の音符読み:53秒

6 件のコメント:

  1. こんにちは。

    私はチェルニーはやったことないので
    譜例に載っているソ~ミ ファ~レの部分はどこかなあ
    と耳をすませて動画を試聴していました。
    曲の終盤あたりなんですね。

    楽譜に誠実に向き合った演奏だなあ♪と思いました。
    チェルニーは好き嫌いの分かれるエチュードですが、
    あやしいおじさん(とお呼びして良いのかしら)は
    楽しそうに弾いていらっしゃいますね。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは.

      そうっす.最後の部分です.

      誠実に向き合っていなくて,ツイッターに動画を上げたら,「間に入れるのが難しかった」とおっしゃっていた方がいて,それから検証しました(笑)
      奇跡的に合っていてびっくりしました.

      私もチェルニーは30,40番は「指使いが難しくて曲は単調」なイメージを持っていますが,100番はきれいな曲が多くて楽しく弾いております.

      削除
  2. 初めてツェルニー100を弾いたとき、この曲が難しくて弾きやめたのを思い出しました。2回目のときは、ちゃんと弾き、トラウマクリアしましたが。
    綺麗な曲だと、おじさんの演奏でつくづく思いました。さりげない緩急のつけ方がとてもいいなあ、と思います。

    返信削除
    返信
    1. 私も100番ではこれまでで一番難しかった気がします.
      ト音記号だけの曲の最後だからでしょうか?笑
      ゆきなぎさんの100番も毎回,聞いております!

      緩急をつけるのが楽しくなってきました.
      叙情派ツェルニーでいきたいと思います.笑

      削除
  3. 最後、素敵な終わり方でした、とってもキレイでした!
    うっとりしました。
    おじさんにはぜひ100番制覇してほしいです。

    ポケモンは151匹集めたい人間なので私って(笑)
    コンプリート欲が凄いです(^◇^)

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます!

      「うまくなる」より「コンプリート欲」があるかもしれません.
      やってみたいなぁ.笑.

      削除