2017年7月19日水曜日

ハノン3番,弾きました.




地味な企画.

ハノン動画投稿でございます.

こんにちは.

あやしいおじさんでございます.



3番を弾きました.

3番.



リズム変奏はこれ.

今回は14.



このリズムは意外と苦労しました.





メトロノームを1,2番と同じ速さで鳴らしながら弾きました.

(♩ = 88)





なので動画編集すると出来上がりが,だいたい同じ時間になるはず♡と思っていたら,

3番は短い( ;´Д`)

何か間違ったのかと思ったら,リズム変奏に1,2番は4分音符が入ってたのが理由でした.

(3番は全部8分音符)

少し動揺しました.


他のハノン動画もよければどうぞ.




2017年7月17日月曜日

ツェルニー100番の18曲目,弾きました.





ヒャクバニスト(ツェルニー100番を弾く人),

あやしいおじさんでございます.

こんばんは.



最近,youtubeでヒャクバニストを見つけて興奮しております.

進度が似ていていて,ちょっと先を弾いているようですが,

聞いてみると,しばらくカッコよく綺麗な曲のようでこちらも興奮しております.

100番は綺麗ですなぁ.




さて,18曲目弾きました.

16番と似てますかね.

3度と6度の練習.




こっちの方がだいぶ難しく感じました.


Czerny Op.139-18


練習期間: 43日
閻魔帳レベル: 6
(ピアノ5年目)



重音スタッカートのときの上級者の動きを真似たいのですが,

自分のと比べると全く違いますね.

あの手首がクイッと・・・

抜くときのクイッと・・・

いつかできますかね〜.






日の音符読み:45秒

2017年7月15日土曜日

ル・クーペさんのKを弾きました.





好きなタイプの曲でした.

こんばんは.



弾きました.

ル・クーペさんのK.


Kの演奏動画




Le Couppey Op.17 L'ABC No.10


閻魔帳レベル: 6
練習期間: 33日



Iの次はJ・・・ではないのですね.Jを飛ばしてKになっていました.

モル作さんの説は・・・

何でJだけないか、前に調べてみたら、当時の人種問題っぽいです。
JewishのJで、クーペさんは音楽学校の講師だったで、公になる教材でJを入れられなかったんだろう、と。
まぁ、歴史的背景からの推測による一説にすぎないですが。

だそうです.

なんだか信憑性ありそう( ;´Д`)



曲の印象としては,ブルグミュラーのスティリアの女を簡単にした感じでした.

装飾音,保持音,拍子等が同じなので.




ちょっと撮影角度がいつもと違うのはパンツしか履いてないためです.

手だけ映るように( ;´Д`)

暑いですなぁ〜.




パンツピアノ失礼しました.



気をつけたのは装飾音は前に出すのと,左手ズン・チャ・チャは最初のズンを少し重めでチャ・チャは軽め.くらいでしょうか.





先生に見てもらうのは次のLにしようかなぁと思っております.L・・・きれいなんですよ.モルさんの演奏を最近,聞き直しております.






予備練習



Kの予備練習





その他のル・クーペ,ピアノのアルファベット動画もよければどうぞ.






2017年7月14日金曜日

レッスン記録(4回目)



少し前になりましたが,

記録しておきます.

こんにちは.

あやしいおじさんでございます.




今回も3曲

・ハノン2番


レガート,スタッカート,リズム変奏2,3種類くらい弾いてOK・・・

意外とあっさり.



そういえば,先日けもさんから

先生:「ハノンはつまらない」

という発言があったことを聞いておりました(笑)

私はハノン好きですw


・ル・クーペさんのI


練習期間が長くなってきたのか,一応は先生の前でも通して弾けました.

が,歌い方というかメロディー感が納得できないようでした.

特に最後のところ.

毎度,同じ動画です.



1分15秒くらいのところ

ここを歌ってね♡でした.





1分8秒くらいのところ.

左手強調は前回も教えてもらいましたが,

さらに,「出す」と書いてあるソを強調!でした.

重音になっているところはどちらを強調していいか,常に考えないとですね.

先生は単音で左手・・・

・ファソラ(♭)ソ〜ソ・・
・ファソラ(♭)ソ〜ファ・・

で弾き比べて確認していました.

わかりやすい( ;´Д`)



あとはスタッカート.

最初のところ.

スタッカートでも音の出し方を変えられますよね.

曲調を考えると柔らかめのスタッカートイメージでどうでしょうか?

でした.

先生の真似をしてみるのですが,なかなか出せない( ;´Д`)



コツをおそわりました.

一言で言うと「鍵盤から指を離すときを丁寧に」ですかね.

手首上げ→指離しをすると柔らかくなったような・・・.




生ピアノでは人によってずいぶん聞こえ方が違うなぁと思うことが多いですが,音の抜き方で変わるっぽいですね.










つまり










「生では上手く抜くといい」






と覚えればいいのではないでしょうか.






先生は抜く(いやらしくないほう)のが上手♡です.






そんなこんなで3曲目

アレッタのルンバ(バウムガートナー)



またまた動画置きます.








最初


前回,右手の下を強調 (レド(#)ドシを強調)でかっこいいのでは?

とのことでしたので,家でトレーニングしておきました.



・・・



先生:「やりすぎです(笑)」

でした( ;´Д`)

自分の演奏をよく聞かないといかんですなぁ.



あとは,

52秒くらいのところ.

譜読み間違い!

左手間違っていました.

ラド(#)〜ラド(#)〜ド(#)ミ! と弾いていました( ;´Д`)

直します!





日の音符読み:47秒