2017年8月19日土曜日

ル・クーペさんのLを弾きました.




ル・クーペさん,L.

こんにちは.

あやしいおじさんでございます.



結局,ペダルなしで弾いてみました.

動画,35秒くらいのところの曲調が変わるところが好きです.

Le Couppey Op.17 L'ABC No.11


練習期間: 39日
閻魔帳レベル: 7
ピアノ歴: 5年目
音源: Pianoteq5, D4, Classical RecordingAB



弾いてから気づいたのですが・・・


音友は3拍、全音は6拍(音友のミスだと思われる)www


最後は3拍♡


以下,引用
11.ペダルを使っても良いが、使わなくても充分表現できる。中間部のpはsubitoで極めて美しく。最後の6拍をきちんと数えさせること。最後の音符、音友は3拍、全音は6拍(音友のミスだと思われる)。指は両版で微妙に異なるがどちらでも良い。ペダルを使わない場合は和音の箇所のレガートは不可能、変につなげようとしない方が良いと思う。予備練習との共通点はト長調ということのみ(ほとんど無意味?)。
(「あるピアニストの一生」より)



3拍で弾きました・・・.




レッスンで見てもらっているのですが,スラーとスラーの間,「切らない」と聞きました.なので,少し間を詰めて弾いたのですが,自分の録音を聞くと思いの外,切れていて驚きました.もともとはもっと,あいていました( ;´Д`)


最初の部分.スラーとスラーの間.


しかし,いい曲ですなぁ.





Lの予備練習はこちら





その他の

ル・クーペ,ピアノのアルファベット動画

もよければどうぞ.





今日の音符読み:46秒


2017年8月18日金曜日

ツェルニー100番の20曲目,弾きました.



夏休みはツェルニー,

こんにちは.

あやしいおじさんでございます.



さて,20曲目を弾きました.



綺麗な曲( ;´Д`)


「歌うように」というよりは「語りかけるような気持ち」で弾きました.


Czerny Op.139-20

練習期間: 7日
閻魔帳レベル: 6
ピアノ歴: 5年目
音源: Pianoteq5, D4, Classical RecordingAB


動画の31秒くらいのところ,左手ファとソ同時押しが音ずれを起こしやすく,ここをしつこく稽古しました.動画を見ると力入りまくり(笑)


夏休みで弾きまくったため,練習期間は短めです.難易度6くらいの曲は初見と言わなくても1,2日で弾けるようになりたいですが,なかなかそうなりませんなぁ.



他のツェルニー動画もよければどうぞ.




日の音符読み:42秒

2017年8月17日木曜日

レッスン記録(6回目)





レッスン記録です.

6回目.

今回はハノンとル・クーペさん.



まずはハノン3番と4番.

ゆっくりとかリズム変奏など.

下の写真の12番のリズムで弾いてみたのですが・・・.

リズム変奏.


メリハリのない演奏で,以下のポイント♡

(この楽譜で言うと)
・ドにしっかりアクセント
・スラーの後のミはぬるっとしたスタッカート.
・ファ,ソはシャキシャキスタッカート.
を繰り返し.

いやー,実はこれ何回か前に聞いたことでした( ;´Д`)

同じことを先生に言わせてしまったー( ;´Д`)

練習しよう( ;´Д`)




ル・クーペさん,L.

今回が初めてのレッスン.

一応は弾けるくらいの完成度で,まず見てもらいました.




先生:「アンダンテのところ,どう意味ですか?」

私:「わかりません(きっぱり)」

先生,棚から小冊子を取り出して,調べ始めました(笑)


アンダンテ:「歩くような速さで」
レリジョーソ:「敬虔な気持ちで」

(アンダンテの方は聞いたことあります.)



「ここは内声が4度.意味を考えて♡」

などの言葉もありました.

そろそろ,音楽の知識付けようかなぁ.

私の場合,いまだに手の運動でしかないからなぁ・・・




ポイントとしては

・全体的に音がぶつ切りにならないように♡
・フレーズの最後の音は優しく♡

でした.

スラーとスラーの間はあけて弾いたのですが,
少しあけすぎ( ;´Д`)



次回はいい感じで弾きたい(笑)



日の音符読み:45秒

2017年8月12日土曜日

ハノン4番,弾きました.




ハノンおじさんでございます.

こんばんは.

さて,4番弾きました.

ハノン4番.

先生にハノンを見てもらうと音が重なりすぎのようで,「指をもう少し上げてみましょう」のことが多いので,意識してみましたが,あまり変わっていなくて驚きました.



演奏とは関係ないのですが,youtubeで時間のインデックス付けてる動画ってありますよね.指定した時間にジャンプするやつ.あれ,どうやるか分からなかったのですが,動画の説明のところに時間を書くだけなんですね.0:36とか2:34とか.すると勝手にリンクされるようです.

めでたし.



他のハノン動画



日の音符読み:42秒

2017年8月11日金曜日

ツェルニー100番の19曲目,弾きました.



スケールの曲ですなぁ.


4和音もあって,

まぁまぁ大変でした.



スピードはAllegro.

調べると,4分音符基準と8分音符基準の両方あるw

どちらかが間違ってるのだろうか・・・.

ちなみにアレグロは132前後だそうです.



よくわからないので,適当スピードで弾きました.

今度,先生に聞いてみよう.



Czerny Op.139-19



練習期間: 27日
閻魔帳レベル: 7
ピアノ歴:5年目

(「こういうのは速さによって難易度は変わる」とありますので,私の弾き方だと6くらいですかね.)


動画の15秒くらいのところ

左手,ドーミーソー→4和音のところ,

4和音に構えまくって,直前のソが

スタッカートぎみになりやすかったので,

ソがソフト♡になるよう,気をつけました.




他のツェルニー動画もよければどうぞ.




日の音符読み:47秒

2017年8月10日木曜日

夢見るピアニスト1,「泉のほとり」,「こぎつね」の演奏動画





勢いでブログ投稿,あやしいおじさんでございます.

こんにちは.

夢見るシリーズ.


「泉のほとり」と「こぎつね」です.

「夢見るピアニスト こどものピアノ名曲集1」の19,20曲目.



泉のほとり(エステン)

一つ前の小川の水車となんとなく雰囲気が似ているような・・・.

こちらのほうがちょっとだけ難しいです.





こぎつね(外国の曲)


「こぎつね」来ましたね.

子供がピアノ歴約1年のとき1ヶ月かかっても

弾けなかった曲だった気がします(笑)

(右手だけは弾けていました.)


よく聞いた思い出があります.



私自身もなんとなく難しく感じて,少し苦労した記憶があります.

なんだったんですかね.



今日の音符読み:44秒

2017年8月6日日曜日

バイユー・ブルース(バウムガートナー),練習しております.




だいぶ前から練習しております.

「野うさぎのラグタイム」(E.バウムガートナー)の

6曲目.

ニューオリンズ・スタイル




2ヶ月近く練習しているのですが,

なかなか難しい曲で,

1曲,押す(弾くとは言えない)時間は・・・




6/17(開始時):10分くらい

7/9(3週間): 5分30秒

7/16(4週間): 4分10秒

7/18(4週間ちょい): 3分20秒

8/6 (7週間): 2分20秒



お手本,おきます( ;´Д`)

Bayou Blues(E. Baumgartner)


お手本だと約1分半・・・

これからが長そう( ;´Д`)



後半部は左手,ジャンプが多いので暗記しかないかなぁ・・・.



今回は大人な雰囲気の曲でこれも楽しいです!

飲み会で弾きたい(笑)



日の音符読み:48秒

2017年8月3日木曜日

レッスン記録(5回目)




レッスン記録です.

5回目.



まずはハノン3番.

ポイント.

左手3→4の4の音が小さい傾向.

4→3のときの4はOKっぽいので指の独立とかそういうのですかね.

あとは4は3より短いので少し,傾けたほうがいいのかなぁ.





2曲目はル・クーペI

やわらかいスタッカートの音が課題でしたが,

手首の上下がわざとらしいというかやりすぎ.

スタッカートの音質は指の抜き方で変わるっぽいのは前回分かりましたが,抜く方向を手前斜め方向にする技を教わりました.



これでコンパクトな動きかつやわらかい音♡

斜めに抜くよ♡


(追記)

斜め抜きは「抜く時間を長めにとる」ということだと思います.

指の動くスピードをv

鍵盤が戻るスピードをv',

「鍵盤」と「抜く方向」のなす角をθとすると

v’  = v * sinθ



押すときにも

「斜め方向に押して鍵盤のスピードをコントロール」

を聞いたことがありますが,

抜くときもやるんですね.

(追記 終)




そんなこんなで今回でこの曲はおしまい.

よくなったような気はしますが,先生が先に飽きちゃった感もあります.

すみませんw

(気のせいかもですが)


4回のレッスン後の楽譜.

いやー.黒くなりましたね(笑)



メモだけだと,なんだかわからなくなりそうですが,

ブログ記録していたので問題なし.



(ハノン以外で)初めて見てもらった曲なので,

思い出になりそうです.





3曲目.

アレッタのルンバ(バウムガートナー)

これもポイントいくつか.



右手親指の形.
ここ♡
ラシラソラシラソのところ,

弾きにくかったのですが,

親指の形・・・各関節が同じくらい曲がるように!


写真でいうと↓の感じ

 ◯

×

写真,ちょっと極端すぎかもしれませんが,

こういうこと.





あと,タッカタッカのリズム練習してね♡でした.





重音スラー.

右手重音スラー.


ファソラが繋がるように♡でした.



下の音レミファのレミは1→1なのでそもそも繋がらない.

なので,すこし早めに1を離して弾くイメージで上の音(ファソラ)繋がるようになったような・・・.

ゆっくり練習→だんだん速くでどうにかなりそう.








この前,酔っ払いながら,けもさんたちと話したのですが,

独学時代は同じ曲を弾くのに飽きてすぐ次の曲を弾いていましたがレッスンで見てもらう曲は全く飽きない.
独学だと課題をみつけるのに飽和してしまうけど,先生に見てもらうと修正点がたくさん見つかる→それの練習をするからだと思います.





日の音符読み:43秒