2017年11月3日金曜日

2017年10月.ピアノサークル,参加しました.


いつも参加しているピアノサークルの演奏会.

行ってまいりました.

またもや心に傷のため,1週間くらい時間をおいてブログ記録でございます.





なんでかなぁ.緊張のため全く弾けない.





いたるところでピアノ演奏における緊張克服の方法は語られていると思います.


大きく2つに分けて,


◯緊張を和らげる(または集中力を上げる)作戦
●緊張MAXでも弾ききる作戦


が考えられると思います.


それぞれ,具体的には・・・

◯とにかく場数を踏んで慣れる
◯チョコレートを食べれw
◯リポDが効くw
●家では余裕で演奏できる程度の難易度の曲を選ぶ
●ゆっくり練習
●片手練習
●ドレミを歌いながら片手練習


などなど.その他多数.


いろんなのを試すのですが,おじさんは世界一緊張するタイプなので,どれも効きません.

一方,演奏会が終わったあと・・・よく,「この心の傷はおっぱいしか癒せない」と発言しております.逆転の発想はいかがだろうか?・・・つまり,おっぱいパワーを注入しながら弾くのはどうだろうか?嫁さん隣に立ってもらって,緊張感が増してきたら,途中で演奏を止めて,おっぱいタッチ♡・・・




書いていて,辛い( ;´Д`)




・・・こんな発想にたどり着いた心理状態をお察しいただければ幸いです.






2曲目は連弾したのですが,それだけは気持ち良く弾けた( ;´Д`)





考察してみると,一緒に弾くので相手の音を聞きながら演奏です.なので,少し集中力が上がっていることが一つ考えられます.
もう一つは私はセカンドを弾きました.なのでその時,位置関係として聞いている人たちが見えなかった!何が言いたいかというと,わかりますよね.人が見えてしまうと緊張感♡かなと思います.





ということは,考えられる作戦として,







女性用のカツラをして,髪の毛で横の視界をカット♡







または,







スキー用のゴーグルをして,横が見えにくくする♡







または,








両方( ;´Д`)










せっかくなので,おっぱいパワーは自給自足.

ブラジャーしてみましょう.






合計いたしますと,

ピアノ演奏の緊張対策は・・・・




女性用カツラ + スキーゴーグル + ブラジャー





で,どうでしょうか?






書いていて,辛い・・・






「楽譜を見ながら弾くと,視界に人が入ってくる」と話題になったことがあります.暗譜したことないんだよなぁ.今度チャレンジしてみようかなぁ.



今日の音符読み:48秒

5 件のコメント:

  1. せっかくレッスンに通っているので、先生に相談してみましょう!

    そういえば私がレッスンに通い始めた頃、先生が離れると演奏がよくなると判明し、それ以来、先生は視界から時々消えるようになりました(^^;

    返信削除
    返信
    1. そういえば,先生も緊張するって言ってたw
      どうしてるんだろ?
      今度,聞いてみますかね.


      たしかに!
      何故か離れて行くなぁということがあります!
      何してるのかなぁと思っていましたw

      削除
  2. サークル、お疲れさまでした。
    連弾がバッチリだったので、そんなに傷ついていると思わず、話しかけに行ってすみませんでした…。

    緊張体質は、私も負けていませんよ。

    顔の横を髪で隠す作戦は、無意味でした…。
    「奥さんに横に立ってもらって…」は、あやおじさんの長時間の練習に付き合ってもらうことになり、奥さんの家事の時間が減るので、止めてください。(笑)

    私の発表会対策のために、以前買ってあった「本番に強くなる! もう、あがりは怖くない」という本があり、まだ読んでなかったので、パラパラとめくってみました。

    しっかり読んでないので、良い本か分かりませんが、緊張に慣れるための訓練本のようです。

    もし良かったら、参考にしてみてください。

    急がなくて、中身を見てから購入したいということであれば、来月の練習会に持っていきますよ~。

    返信削除
    返信
    1. おつかれさまでした( ;´Д`)

      連弾だけはなぜか,あまり緊張もしなかったしまずまず弾けたと思うんですよね,なんでですかね.
      大げさというかネタっぽいというか心の傷は大きいわけではありませんので,ご心配なく( ;´Д`)
      敗退に慣れてきました(笑)

      その本,ちらりと見せてほしいです.
      世界一緊張するタイプなので,効き目はないかもですがw

      削除
  3. ミラージュ2017年11月6日 20:52

    「本番に強くなる! ~演奏者の必勝メンタルトレーニング」という本でした。

    返信削除