2017年12月29日金曜日

ボッサ・リオ(E.バウムガートナー)を弾きました.





年の瀬ですなぁ.

こんばんは.

あやしいおじさんでございます.

10月から練習しておりました,ボッサ・リオ(バウムガートナー)を弾きました.


それでは・・・.


演奏動画


Bossa Rio(Eric Baumgartner)


「野うさぎのラグタイム」の7曲目です.
ラテンジャズなのでスウィングはしません.

演奏条件あれこれ


練習期間: 87日
閻魔帳レベル: 記載なし( ;´Д`)
自己評価レベル: 11
ピアノ歴: 5年目
音源: Pianoteq6, Steinway D, Prelude

感想


左手がやや単調なパートが多くて,仕上がりはもう少し早いと思っていましたが,曲が2分を超えるとやはり難易度あがりますね( ;´Д`)

よくあるパターンでしょうが,引っかかるパートがどんどん変わっていくやつ.「モグラ叩き」に例えられるんでしたかね.あれにやられたのと録音時の最後あたりのプレッシャー・・・.

先日けもさんが「正確に弾くことをやめました」と書いていました.なのでミスタッチしてもいいやと気を抜いて演奏していたらボロボロ演奏になりました(笑)

けもさんが言いたいのは「気を抜け」いうことではない(笑)

ちゃんと読みましょう.




あと,ジャズの曲集をレッスンで見てもらうと「もっと左手,出していい」と言われます.ベース音を響かせるとかっこいいですよね.さらに上の写真だと左手ラ〜〜〜ド〜〜〜ミ〜〜の「ラ強め」を考えたのですが,もっと出してよさそうですね.


どうでもいいことですが,動画24秒くらいのところ,変な音が聞こえるのですが,私だけでしょうか・・・.



疲れてるのかな?俺.



それでは,よいお年を!!




日の音符読み:46秒

2 件のコメント:

  1. 気を抜かずに、むしろ集中しますw
    弾く意識から音楽の中身へシフトすると、耳も全開になる気がします。「ゾーン」とか「フロー」状態に入ることもあるかも…

    返信削除
    返信
    1. もちろん,言いたいことは理解してますw

      集中力高めたい・・・.
      緊張するのも集中力が足りないだけ説もありましたし.

      来年の目標かなぁ.

      削除