2018年1月13日土曜日

ル・クーペ ABCのSを弾きました.





こんばんは.

あやしいおじさんでございます.

Sを弾きました.


演奏動画


無理にとは言いませんが,できれば最後まで聞いてほしい.笑


Le Couppey Op.17 L'ABC No.18


練習期間・難易度等


練習期間: 10日
閻魔帳レベル: 8
自己評価レベル: !?(付けられません)
ピアノ歴: 6年目
音源: 
 予備練習: Pianoteq6, Steinway D(Prelude)
 S練習曲: Pianoteq6, Steinway D(Classical Recording AB)
速度:
 予備練習: ♩=100
 S練習曲: ♩=50(指定速度は116)

感想


買った楽譜は1曲目から順番に全部弾いております.5年ぶりくらいに飛ばしたくなる曲でした( ;´Д`)

曲完成までですが,ゆっくり弾けるようになったらメトロノームに合わせて目標スピードまで上げる→あとは強弱やらタイミング的に溜めを作る等の表現を付けるという順番でやることが多いです.

この曲はメトロノームゆっくりの段階で録音しました.表現は適当につけておりますが録音時もメトロノームを使っております(笑)

楽譜と違う音を2,3箇所押していますが,これも気づかないふり.流れが止まらなかったのでOKにしました.間違っているところはわからないと思います.(ル・クーペマニアなら分かるのかな?)

燃えてこない曲ってありますね.

表現では・・・下の写真.

♡💩

♡を強く,うんこを弱く弾くと綺麗っぽかったのでやってみました.

先日,楽典を読んでいて,強拍・弱拍がなんちゃらと書いてあったためです.寝る前の睡眠導入のために読んでいるのであって,きちんと読んでいないのでこれで合っているかは不明.

この曲はペダルを使わずにきれいに音をつなげる練習説を読みましたが,私のスピードだと貧相すぎたので,ペダル練習曲としました.


今日の音符読み:42秒

2018年1月9日火曜日

夢みるピアニスト こどものピアノ名曲集(2)の演奏動画,感想など





はじめに



夢見るピアニスト 子供のピアノ名曲集1」に続いて名曲集2も1つの記事にまとめてみました.「夢みるピアニスト こどものピアノ名曲集2」はピアノ1〜2年目に弾きました.夢見るピアニスト曲集1から始めて,ほんの少しづつ難しくなっているので無理なく弾いた記憶があります.(最後の方は少し,難しかったです.)

ブログを書き始める前で録音もしていませんでしたが,記録しておきたい気持ちで4年目に弾いた音源を以下に載せました.5年目までピアノ独学でしたので,最初に弾いた時も録音時もレッスン受けていません.独自OK基準で動画作成しております.



使用楽譜


一番上の写真です.

田丸信明編.ドレミ出版です.全部で20曲.難易度は閻魔帳レベルで4〜8の曲です.お値段,648円.人によると思いますが楽しく練習できました.お買い得だと思います.

最初,娘が習いに行っていたピアノ教室で夢見るピアニスト1を使っていて,その流れで2を弾きました.



演奏動画と感想



それでは,以下動画です.


1.大すきなワルツ(ビーデルマン)



閻魔帳レベル:4

地味な曲だなぁと思いましたが,新しい楽譜でうれしかったです.

2.おたんじょうびマーチ(ケーラー)




閻魔帳レベル:4

こちらは楽しく練習していたと思います.陽気なリズムとメロディーでバリバリやる気でした.

3.インディアンのおどり(コルトー)




閻魔帳レベル:4

なんども書いてますが,ピアノをたたくような動きですね.最近は少し矯正してきた感もありますので,今ならもうちょっと,落ち着いて弾けるかもしれません.

でも,なんだか楽しげな弾き方にも見えますね.

(真似はしないでください)

4.人魚の歌(ウェーバー)



閻魔帳レベル:4

保持音は初めてだったかな?

だんだん,ピアノっぽくなってまいりましたなぁ.

田沢湖の人魚とか,世界三大がっかり(笑)のコペンハーゲンの人魚とかを思い浮かべながら弾きました.

見えてきましたか?笑

5.ロングロングアゴー(ベイリー)



閻魔帳レベル:4

ピアノちょうど1年頃に弾いていた記憶があります.

キーボードからデジタルピアノに買い替えようと思っていて,楽器屋さんで弾いていたので覚えております.

ドソミソはいつまでたっても楽しいですなぁ.

6.かわいいオーガスティン(ドイツの曲)



閻魔帳レベル:4

知っている曲でしたが,曲名は知りませんでした.弾き始めたら,知っているメロディーになって少し驚いた記憶が・・・.

付点のリズムもそれほど難しくはなかったと思います.


7.ライオンの大行進(サン・サーンス)



閻魔帳レベル:4

題名,曲調とも男の子向けなんでしょうか.力強さを出したいなぁと思って弾きました.ペダルは初めての曲だったような気がします.

手の移動が大きいので少し難しく感じました.独自難易度では5にしましょう.


8.スワビア民謡(ケーラー)



閻魔帳レベル:4

左手がうるさくなることが多いですが,なんとなくいいバランスで弾けましたでしょうか.気をつけただけだったかな・・・.

スワビア地方はドイツ南部の地域のようですね.

ケーラーさん,ツェルニーさんの弟子って書いてある(笑)

なんとなく好きな曲だなぁと思ったのは,そのせいもありますかね.


9.ワルツ(ブレスラウアー)




閻魔帳レベル:4

「ワルツ」と聞いたら誰を想像しますかね・・・?私は「子犬のワルツ」が最初に思いつきます.ブレスラウアーさんのはだいぶ簡単ですね.

特にありません.

10.こどものカーニバル(ストリーボック)



閻魔帳レベル:6

きましたね.ストリーボックさん.夢見るシリーズに4,5曲あったと思います.これが最初かな?最後の方のストリーボックさん攻撃は私でもちょっと飽きました.笑.

夢見るシリーズもこの曲からレベルアップしてるっぽいですよね.曲も長いし.3日くらい練習して,やっと録音できたと思います.

発表会とかでも弾かれる曲なのでしょうか.私の演奏動画のなかでは再生数が多めです.

11.メヌエット(バッハ)



閻魔帳レベル:6


作曲者が問題になるメヌエットです.楽譜には「バッハ」と書いてあって,注意書きで「ペツォールト作曲とされている.」のような言及がありました.

初めて♡の多声曲だったでしょうか.音符の数と難易度のギャップに苦しんだ記憶があります.(こんなに少ないのに弾きにくい( ;´Д`)・・・でした.)

しかし美しいメロディーですなぁ.

12.兵士の行進(シューマン)



閻魔帳レベル:5

買った楽譜集の曲は全て弾く方針でやっておりますが,実はこの曲だけ飛ばしていました( ;´Д`)なんだか難しそうで・・・笑.

4年目でやっと(笑)弾けました.何だか楽しかったです!

・音符の数が増えてきた(左右とも重音)
・付点のリズム
・左手が単純でない

などが難しさを感じる要因でしょうか.

もっと速く弾いている方が多いようですが,これくらいで勘弁( ;´Д`)

13.そりすべり(ドイツ舞曲)(モーツァルト)



閻魔帳レベル:6

曲名はうまくつけるなぁと思うことが多いですが,これはどうなんでしょ?子供がソリに乗って遊んでいるのとは違う印象です.

1年くらい前に弾いたのですが,そりすべりの後半のあたりタッチ弱すぎ?

pだったのだろうか・・・

14.おまつり(グルリット)



閻魔帳レベル:6

指回りを意識させられる曲ですかね.楽しかったですよ.



15.5月のそよ風(ロルセーズ)



閻魔帳レベル:6

無駄にペダル踏んでみたよ♡

気持ち悪かったらごめんね♡

16.チクタク時計(チェルニー)



閻魔帳レベル:5

同じく,気分でペダル♡

楽しいね!


17.短いおななし(リヒナー)




閻魔帳レベル:6

スケールの練習ですかね.

スケール→ジャンプ→スケールのところが難しいですね.(動画の30秒くらいのところでジャンプ♡)私はスムーズにジャンプできませんでした.コツはなんだろ・・・?筋肉かな?

きれいな曲ですなぁ.

おすすめです.

18.スケーターズワルツ(ワルトトイフェル)



閻魔帳レベル:7


三拍子は好きですか?

なんだか楽しいですよね♡

左手の分散和音(というのか?),ズン・チャッ・チャッのズンが離れてるところがありますね.(動画18秒くらいのところ)鍵盤感覚が養われますなぁ.

動画22秒位のところからのパート.右手パラリラリラ・パラリラリラのところ苦労しました.「しつこく弾く」で解決しました.

19.トルコ行進曲(ベートーベン)



閻魔帳レベル:8

偉大なる作曲家ベートーベンですよ.簡単にアレンジされているとはいえ(1年目は知らなかった)なんだか興奮します.

20.人形の夢と目覚め



閻魔帳レベル:8

3曲を1つにまとめたような曲ですよね.

長いので一気に難易度が上がった気がしますが,1つ1つのテクニック的にはこれまでと比べてそれほど変わらないのかもしれません.これはよく練習した記憶があります.



夢みるピアニスト こどものピアノ名曲集(1)の演奏動画,感想など







はじめに


以前,2曲づつ紹介しましたが1つにまとめました.

「夢見るピアニスト こどものピアノ名曲集1」はピアノ1年目に弾いた曲集です.

その昔,子供がピアノ教室に通っていて,これを使っていたので弾きました.なので自分でこれがいいと思って選んだわけではありません.

難易度はいつも「あるピアニストの一生 ピアノ教材研究」を参考にしています.名曲集2〜4はこちらに書いてありますが,名曲集1はないです.名曲集2で4〜8なのでそれ以下です.

独学1年目でも簡単に感じました.最初に何を弾くかでピアノが続くかどうかが左右されそうですが,私には合っていました.童謡がたくさん入っていますので大人初心者では最初だとしてもアホくさいと思われる人も多そうな曲集ではあります.


最初の頃は録音しておらず,4年目にさかのぼって動画撮影しました.


演奏動画と感想


では.以下,動画です.

1.かっこう(ドイツの曲)



作曲者不明ですね.


2.しずかな夜(ドイツの曲)





作曲者不明が続きます.ひどいのだと「外国の曲」というのもあります.笑

3.もりのおんがくかい(スウェーデンの曲)








「もりのおんがくかい」の一部

上の写真.

「ミーソーソーミー,レーファーファーレー」

ですが,私が弾くと

「ミ〜ソッソ〜ミー,レ〜ファッファ〜レー」になります.

なんでだろ( ;´Д`)

録音して,初めて気付きました.(謎のスタッカートが入る)



4.あまいパン(イギリスの曲)




左手首がうにうにしすぎですね.なんとかしたい( ;´Д`)

5.ヘンゼルとグレーテル(外国の曲)





ヘンゼルとグレーテルの一部


簡単なのですが録音後,聞いてみると,何か変.上の写真のところで,リズムがおかしくなっていました.(動画でいう,10秒くらいのところです.)

なので,録音し直しました.

というか,合ってますよね( ;´Д`)

6.ぶんぶんぶん(ボヘミアの曲)





7.ちょうちょう(スペインの曲)





8.もくばのへいたいさん(フランスの曲)



「もくばのへいたいさん」くらいにくると,すでにちょっとピアニスト気分になれます.

たのしい・・・( ;´Д`)

スタッカートの指示はなかったですが,ちょっとスタッカート気味が楽しかったので,こんな感じです.

どうざんしょ?

9.こいぬ(外国の曲)



ドレミファソの練習ですかね.ドレミファソはぎりぎり弾けることに最近気づきました.ドレミファソラシドは今でも,かなり難しいです.

10.かえるの合唱(ドイツの曲)




クヮックヮックヮッのところで,装飾音を入れたい気持ちになりましたが止めました.

11.ことりのうた(ミュラー)



メロディーが好きです.

いい歌ですなぁ.


あと,いままで外国の曲とかドイツの曲のような作曲家不明の曲が続いていましたが,ついにミュラーさん!
ちょっと,うれしい・・・.


「ことりのうた」の最初

上の写真ですが,始まりの1小節目が8分音符2つ(4分音符1つと同じ長さ)しかない!

ピアノ4年目なので,独学でも知ってますよ.
(最近,覚えました.)

これは弱起ですな.
かっこよくいうとアウフタクト.

これも楽典でしょうか.

楽典が意味するところが,どこからどこまでなのかは未だに理解していません.


12.雨上がり(シュミット)





軽やかですなぁ.

楽しい( ;´Д`)

「雨あがり」の最初

右手はスタッカート,左手は普通.

こちらもピアノ4年目.

しっかり弾き方の差はつけられたと信じています.1年目に弾いたときはできてたのかなぁ.あまり考えないで弾いた気がします.

13.メリーさんのひつじ(アメリカの曲)




左手の伴奏が変わっていくパターンですね.

最後のドソミソ系が楽しい( ;´Д`)


14.ジングル・ベル(ピアポント)




メリーさんと練習テーマは似たようなものでしょうか.



見直したところ演奏フォームが変?

右手,それほど鍵盤から離す必要があるのか?

スタッカートの安定さがないように感じました.



これは直したい( ;´Д`)


15.冬さんさようなら(ドイツの曲)




分散和音(アルペジオ)ですなぁ.

しかし,スピードが安定していないような・・・.大量に録音したので,OK判定が甘くなっている可能性があります.

16.キラキラ星(フランスの曲)





17.おどり(バーディ)




単純なんですがメロディーがきれい( ;´Д`)


18.小川の水車(ツィリッヒ)




この曲はちょっと思い出の曲です.音符の数が多く見えたんですよね.一段,難しくなったかな・・・?と思わせる雰囲気.

ですが,実際は難しいわけではなく,満足感の高い曲でした.

曲も楽しく,ひたすら弾いていた記憶があります.


19.泉のほとり(エステン)



一つ前の小川の水車となんとなく雰囲気が似ているような・・・.

こちらのほうがちょっとだけ難しいです.



20.こぎつね(外国の曲)




「こぎつね」来ましたね.

子供がピアノ歴約1年のとき1ヶ月かかっても弾けなかった曲だった気がします(笑)
(右手だけは弾けていました.)


21.ロンドン橋(イギリスの曲)




左手がドソミソになるところは右手と左手でタイミングが違うので難しいのかと思っていましたが,当時(ピアノ1年目)もそれほど苦労しなかったと思います.

知ってる曲だから・・・?

ドソミソは基本なんですかね.たくさんの曲で出てきております.


22.月のひかり(フランスの曲)




子供の小学校の音楽の教科書にもあって,子供とピポピポ合わせました.

23.おともだち(シュワテル)




左手でドレミファソするのは初めての曲でしたでしょうか.

練習曲っぽい曲ですね.

ル・クーペさんが作るドレミファソだと,ちょっとセクシーになるのですが,この曲はかわいい( ;´Д`)

何が違うんだろ・・・.


24.マーチ(外国の曲)




後半,和音のテンポが上がるところ,楽しく弾けます.


25.いなかのおどり(バーディ)



相変わらずのオーバーアクションで,自分で笑ってしまいます.

おじさんらしくもっと落ち着いて弾きたいところです.



しかし,バーディさんは知らない作曲家でしたので,試しに検索したら

「ピーター・ガブリエル」というおっさんが出てきました.

誰だ?笑

有名なんでしょうか・・・.知りません.

どうでもよくてすみません.


「おどり」という曲もありましたね.バーディさん,ダンス好きですなぁ〜.

26.かり(パガニーニ)




歌うことを考えて弾きました.


27.5月に(ベール)




歌詞をつけたくなる曲でした.


私の場合は,

「5がつに〜5がつに〜,かけっこして鼻血ぶ〜.」

に聞こえました.


28.川はよんでいる(ベアール)




手首,下がりすぎですね.

左手の親指の動きが主張しすぎ( ;´Д`)

さすがにこれは矯正してまいりたいと思います.


2018年1月7日日曜日

ツェルニー100番の31曲目を弾きました.





冬山登りもしております.

こんばんは.

あやしいおじさんでございます.

写真は三段山から十勝岳を眺めています.

夏も含めて初めて登りました.冬山はたいてい厳しいコンディションですが,この日は快晴・無風(笑)


さて,ピアノももちろん.


ツェルニー100番です.




演奏動画



Czerny Op.139-31



練習期間など



練習期間: 21日
閻魔帳レベル: 8
自己評価レベル: 7
ピアノ歴: 6年目
音源: Pianoteq6, Steinway D(Classical)


感想



先日,ル・クーペさんの動画を撮ったのですが,光の加減が「いけめん」の評価を受けましたので,だいたい同じ時間帯に録音してみました(笑)単純でかわいいおじさんでございます.

演奏はセクシーさをどうにか出したいと常に思っております.なんだかエロい感じの演奏あるじゃないですか.あれを目指しております.まずはビジュアルから.笑.

まぁ.どうでもよくて.

左手ズーン・チャ・チャ・チャの伴奏が基本の曲でしたが,チャ・チャ・チャの2音の音ずれが気になりました.


左手は基本,こんな感じ.



こことか,音がズレやすかった.


2枚目の写真ではファ(白♡),シ(黒♡)のコンビネーション.白鍵と黒鍵は同時に押しにくいんですかね.今回も「気をつける」という精神論で精度を高めていきました.録音を聴きながらいろいろ調整するという作業は好きです(笑)


今日の音符読み:48秒

2018年1月4日木曜日

ピアノの練習ABCのRを弾きました.(ル・クーペ)






連休にしました.

こんばんは.

あやしいおじさんでございます.



独身生活も残り3日かな・・・.



さて,Rを弾きました.

ル・クーペ先生.


演奏動画



Le Couppey Op.17 L'ABC No.17



演奏時のメモ(難易度など)


練習期間: 20日
閻魔帳レベル: 6
自己評価レベル: 7
ピアノ歴: 6年目
音源: Pianoteq6, Bluethner (Model One AB)



Rの感想


閻魔帳レベルより1難しくつけてみました.

以前も書いたことがありますが,左手が単純でもしつこく続けていると,なんだか頭が混乱してきます.

お手本をちょっぴり聴きました.楽譜では全体的にスラーがかかっていたのですが,シャキシャキ弾いていました.うーん.どう弾こうかなぁと思いながら,自分が思った楽譜のイメージで弾いてみましたが・・・


田所先生によると・・・


(引用)

左手が鐘の音、ということで一音一音割とはっきりと弾くこと。


あらあら(笑)

あと楽譜の安川先生がシンコープがなんとかと書いていましたが,言葉は聞いたことがありますが,いまだになんのことかよく分かっていません.この前,中古の楽典の本を1冊買ってみましたが,読む日は来るのでしょうか.

最近,歌うことをよく考えていますが,適当にテンポを変えるのとは違うのではないか・・・と気づき始めております.

そろそろレッスンしてもらっている,ル・クーペさんは次の曲に行きそうなので,この曲を見てもらおうかなぁ.


色々書きましたが,演奏動画の左手の親指が気になって,自分の演奏が頭に入ってきません(笑)なんだ?あの形( ;´Д`)


予備練習



Rの予備練習


予備練習も弾いています.

感想は特になし.

メトロノーム104で弾いています.




ル・クーペ,ピアノのABCも17曲目ですなぁ.

他の曲もよければ.




今日の音符読み:48秒

2018年1月1日月曜日

ハノン8番を弾きました.





あけましておめでとうございます.

あやしいおじさんでございます.

着々と進めてまいりましょう.

8番です.

動画



新こどものハノン 8番


録音条件など


♩=88
音源:Pianoteq6, Steinway D (Prelude)
0:02 レガート
0:46 スタッカート
1:31 左手レガート,右手スタッカート
2:16 左手スタッカート,右手レガート
3:01 リズム練習


感想


たまたまですが,8番は末広がりを連想させて縁起がいいですね.


去年,厄年だったようなのですが,気づいたのは12月中旬.理系だけに基本,迷信(笑)のようなのは信じておりませんので何も問題は起こらないだろう・・・と思っておりました.























12月30日に宿泊先のロフトから落ちました♡






(修正)

夜中,トイレに行こうとした時なので,日を超えて31日だった可能性が高いです(笑)






死ぬかと思いました.



(幸い大きな怪我はありません.)






家族は帰省中のため独身生活を満喫.家族に内緒でスキー旅行していたのですが夜,酔っぱらってハシゴを踏み外しました.



家族に内緒で遊んでいたので,バチでも当たったんでしょうか(非科学的思考)



今回も全くハノン,関係ないですね.




では.みなさま幸せな1年でありますように.




ハノンも順番に弾いています.
よければどうぞ.





日の音符読み:43秒